MENU

水素水に抜け毛防止と育毛効果がある「育毛水」!


抜け毛防止や育毛効果を実践したいと考える場合にまず対処しようと考えるのは

  • 育毛シャンプー
  • 育毛剤
  • 育毛サプリメント
  • 生活環境の改善

 

などが挙げられると思います。
しかし、最近ではサプリメントの他にも口から摂取するタイプの育毛商品、抜け毛防止商品として「水素水」の効果が謳われるようになりました。
水素水は以前から健康的な水としての販売はありましたが、最近になりその効果は「抜毛を抑える」「抜け毛予防」「育毛効果」があるとして髪の毛の研究者の間で話題の成分となりました。

 

 

 

きっかけは健康の為に水素水を定期的に飲んでいた香川県の薄毛症状がある男性が水素水を飲む事で抜け毛が減った、また薄毛の部分が黒くなったとの報告を得た事がきっかけでした。
海外ではすでに水素水の育毛効果については常識的に知られているところもありますが、以前の日本は「育毛水」としての水素水ではなくて健康の為の「水素水」でした。

 

 

水素水が抜け毛防止や育毛効果があると言われる理由


水素水に育毛効果があると言われている理由は大きく2つの効果によります。

 

悪玉活性酸素の除去作用

髪の毛を作る細胞の毛母細胞が髪の毛を作る事が困難になってくると髪の毛は細くなり、抜け落ちます。今までの育毛方法はこの毛母細胞に出来るだけ栄養素を送り込み毛母細胞を活性化させる事や毛母細胞を刺激する成分を取り入れてアタッチメントする事が主流でした。

 

 

しかし、水素水はこの毛母細胞が実際に劣化する原因である悪玉活性酸素の除去をする事が出来ます。
毛母細胞の細胞分裂が弱まる理由は悪玉活性酸素が独自の酸化作用で毛母細胞を弱らせる事にあります。
弱まった毛母細胞を復活させるのではなくこの悪玉活性酸素自体をやっつける事が出来るのが「水素水」の力です。

 

 

血行促進作用

血行促進が抜け毛防止や育毛効果になぜ意味があるのかと言う事は薄毛で悩んでいる人は周知の事実ですよね^^。
薄毛や抜け毛の原因の1つが体内に摂取した髪の毛の栄養素を髪の毛を作る毛母細胞にまで運べない事で起こります。なぜ運べないかと言うと「血流が悪い状態」だからです。

 

 

血流が良くなると滞りなく髪の毛の栄養素が毛乳頭、毛母細胞に行き渡り、毛母細胞は細胞分裂を繰り返し髪の毛が出来てきます。
血行促進効果があると言う事は育毛効果、抜け毛防止効果に繋がります。

 

育毛方法のプラスアルファとしての水素水対策!


「水素水」には@「悪玉活性酸素を除去する作用」A「血行促進作用」がある事が分かったと思います。
この2つの作用のうち効果が高いのは@「悪玉活性酸素の除去作用」です。

 

 

前述の通り悪玉活性酸素を除去する事で髪の毛を作る細胞の毛母細胞を悪玉活性酸素の攻撃から守ります。
しかし、守る事が出来ても、すでに毛母細胞が死滅してしまったり、弱まった状態の場合は、Aの血行促進効果が多少改善させてくれますが、それだけでは不十分と言えます。

 

 

「水素水」の大きな役割は「これ以上に抜け毛を増やさない役割」が強いです。細くなってしまった髪の毛を太くしたり、髪の毛が無い場所からの発毛を期待する事はあまりできません。
水素水の定期的な摂取でこれ以上抜け毛を増やさない事と、他の「育毛剤」や「育毛サプリメント」などで髪の毛をより太くする「育毛」と髪の毛を生やす「発毛」を試みて実践してください。

 

通常の育毛対策+水素水

 

通常の育毛対策に「水素水」をプラスアルファする事でその育毛効果は倍増するはずです。抜け毛防止は「水素水」が担ってくれるので「水素水」を摂取している場合の育毛対策は髪の毛の栄養素を取る事とホルモン関係の成分摂取です。水素水は悪玉活性酸素を除去する力がありますが、髪の毛の栄養を付ける力がありません。

 

 

 

 

また男女共に抜け毛の主要原因である「ホルモン」にもアタッチメントが出来ません。
理想は育毛剤をホルモン系作用がある育毛剤を使い、育毛サプリメントは髪の毛の栄養素が摂取出来るタイプで栄養を摂取して「水素水」にて悪玉活性酸素を除去するのが理想です。

 

 


理想の育毛・発毛方法

育毛剤(ホルモン系作用がある育毛剤)+育毛サプリメント(髪の毛の栄養素が凝縮されている育毛サプリメント)+水素水

 

水素水の通販購入方法


水素水は様々なタイプがありますが、口コミや評価が高い水素水を使う事が安心で効果が望める方法です。
以下現在の水素水のランキング首位の通販購入可能の水素水です。

 

育毛商品ランキング情報!

男性の育毛商品のランキング 女性の育毛商品のランキング