MENU

ブブカ(BUBKA)育毛剤


ブブカ(BUBKA)育毛剤が売れている理由、それは「M−034」と言われる成分を濃縮配合させる事に成功した事が大きな理由の1つです。
「M−034」と言われる成分は育毛・発毛の医薬品としても使われている「ミノキシジル」と同等の効果を得る事が出来ます。

 

 

ミノキシジルは医薬品になるので「副作用」がある事と定期的に病院に通う必要性が出てきます。
保険外の費用になる為に総額になるとかなりの高額費用を払う必要があり諦める人が多いのが現実です。
しかし同等の成分結果で医薬部外品で指定出来る「M−034」は病院に通う必要性もなく、さらに副作用の心配もありません。

 

 

この事がブブカ育毛剤の売り上げを大きく上げたのではと思います。口コミや評価を見ると分かるのですが、育毛剤の比較するようなサイトなどでは必ずこのブブカ育毛剤が上位にランクしています。
使っている人も多く、効果が実感出来た人が多いのもこの育毛剤の口コミを見る事で分かります^^。

 

 

ブブカ(BUBKA)育毛剤公式サイト

 

 

ブブカ育毛剤の大きなポイントまとめ!


ブブカ育毛剤は「M−034」成分を凝縮配合しているだけでなくその他にも売れている理由があります。
ブブカ育毛剤の大きなポイントを以下にまとめました^^。

 

「M−034」を濃縮配合実現

何度も記載している「M−034」ですが、通常昆布から摂取する事が出来ます。しかし通常の摂取方法だとブブカ育毛剤1つ作るのにものすごい量の昆布が必要になります。
これが今まで「M−034」を濃密配合する事が難しかった理由です。しかし、ブブカ育毛剤の開発会社は「ナノリッチ製法」と言われる独自製法にて濃密配合をする事に成功したのです。

 

「M−034」は

@育毛促進作用+退行抑制作用
A髪の毛を成長させる作用
B頭皮に栄養を浸透させる作用
C頭皮を潤す作用

があります。まさに「育毛の為の成分」と言えます。

 

 

業界で初めてのノンアルコール製法を実現

通常の育毛剤はアルコールが使用されています。アルコールは細胞を破壊させるだけでなく、頭皮に大きなダメージを与えてしまいます。
具体的に言うと、頭皮が持っているバリア機能を破壊させます。さらに、髪の毛が生える根本的な部分の毛乳頭を傷つけます。毛乳頭が傷つけば育毛剤の成分に育毛成分や発毛成分が凝縮されていたとしてもその効果は十分に発揮できません。傷ついていない毛乳頭からのみの育毛や発毛が期待できるだけだったのです。

 

 

頭皮環境をも改善する為の育毛剤になぜアルコールを使用していたかと言うと、育毛剤を製造する製法的にはどうしても「アルコール」無しでは育毛剤を作る事が出来なかったんです。
しかし、この常識を覆したのがブブカ育毛剤です。ブブカ育毛剤開発会社はノンアルコールで育毛剤を作る事に成功しました。
ノンアルコールの為に「M−034」を始めとする様々な育毛成分を効果的に浸透させる事が出来る育毛剤なのです。

 

 

頭皮弾力を改善する成分凝縮

様々な育毛剤が開発されていますが、その育毛剤に入っている有用成分を効果的に頭皮に浸透させるにはノンアルコールである事ともう一つが頭皮に弾力性がないとうまく浸透させる事が出来なくなります。具体的には糖化状態と言い、紫外線などで頭皮が悪化したりすると頭皮そのものが固くなります。ハリが無く、弾力性が無くなります。
この状態になっている人が育毛剤を使用してもその効果は半減してしまいます。

 

 

それは様々な成分を浸透させる事が難しくなっている頭皮だからです。この糖化状態の頭皮を改善させる成分を取り入れたのが「ブブカ育毛剤」です。他社の育毛剤が育毛効果のみの成分で構成されているなかブブカ育毛剤は糖化を改善させる成分をも育毛剤に取り入れました。この糖化を改善する成分は大きく4つあります。
糖化改善の4成分

  1. マロニエエキス
  2. アシダバエキス
  3. シャクヤクエキス
  4. 大豆エキス

以上の4つの糖化改善の為の成分をすべて配合したのがブブカ育毛剤になります。通常の育毛剤にある育毛成分、髪の毛の栄養成分、血行促進成分の3成分にプラスして糖化改善成分が入っているブブカは画期的育毛剤と言えるでしょう。

 

 

オウゴンエキスを凝縮配合

ホルモン系作用成分で代表的な「オウゴンエキス」を濃密配合しています。
男性ホルモンの「ジヒドロテストステロン」が抜け毛を促進している事は抜け毛の主要原因である為に周知されている事実です。
このジヒドロテストステロン自体を抑制するのではなくてその「ジヒドロテストステロン」を生成する5αリダクターゼと言われる還元酵素を抑制させる効果があるのが「オウゴンエキス」です。

 

この「オウゴンエキス」を凝縮配合させる事にブブカは成功しました。

 

 

その他46成分を配合

ブブカは主要成分の「M−034」とノンアルコール製法と言う事がメインで売り出されている育毛剤ですが、その他にも様々な育毛に効果がある成分が含まれています。
その成分数は46成分と育毛剤ではトップレベルの配合数です。

 

育毛の有用成分 M−034エキス、センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウムジフェンヒドラミンHCL
育毛サポート成分 ビワ葉エキス、ボタンエキス、シナノキエキス、ヒキオコシエキス、ヒオウギ抽出液、人参エキス、クロレラエキス、オウゴンエキス
頭皮ケア系の成分 ローマカミツレエキス、アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、松エキス、ローズマリーエキス
細胞活性のアミノ酸成分 グリシン、アラニン、プロリン、セニン、トレオニン、アルギニン、シリン液、グルタミン酸、PCA・NA、ペタイン

 

分子ナノ水の使用を実現

また、ブブカ育毛剤に使用している「水」は、「分子ナノ水」です。この分子ナノ水はナノレベルの超細かい分子の水です。
この細かい分子水の力でよりブブカ育毛剤に入っている育毛成分を頭皮に浸透させる力を倍増させてくれます。

 

 

無添加・無香料を実現

ブブカ育毛剤は無添加・無香料を実現しました。育毛剤で効果が薄れてしまう原因に頭皮の糖化で頭皮が固くなってしまった場合とアルコールの使用で毛根を傷つけてしまう事を挙げました。
しかし、もう1つ育毛成分の浸透を邪魔する成分が添加物成分、香料成分などです。

 

 

これらの成分は本来育毛剤に使用するべきではない成分ですが、育毛剤を長持ちさせる為や香りを付ける為などに配合させていました。
ブブカ育毛剤はこれらの成分は育毛効果を阻害するとして一切取り入れていません。

 

育毛を阻害する添加物や香料成分一覧 香料、着色料、鉱油物、パラベン、シリコン、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、合成ポリマー、タール系色素、動物性原料、酸化防止剤

 

 

ブブカ(BUBKA)育毛剤公式サイト

 

 

ブブカ(BUBKA)育毛剤成分まとめ


ブブカ育毛剤に配合されている成分のまとめです。

センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、塩酸ジフェンヒドラミン、オウゴンエキス、海藻(M−034)エキス 、ビワ葉エキス、ボタンエキス、シナノキエキス、ヒキオコシエキス、ヒオウギ抽出液、クロレラエキス、ローマカミツレエキス、アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、ニンジンエキス、グリシン、L-アラニン、L-プロリン、L-セリン、L-スレオニン、L-アルギニン、L-リジン液、L-グルタミン酸、サクラ葉抽出液、エタノール、D-パントテニルアルコール※1、フェノキシエタノール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、精製水、濃グリセリン、無水エタノール、1,3-ブチレングリコール、DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、トリメチルグリシン、ソルビット液、ラウリルジメチルアミンオキシド液、1,2-ペンタンジオール、ジオウエキス、セージエキス、加水分解コラーゲン末、アシタバエキス、シャクヤクエキス、マロニエエキス、ダイズエキス、ヒアルロン酸ナトリウム

 

 

ブブカ(BUBKA)育毛剤公式サイト

 

ブブカ育毛剤の通販購入情報まとめ

ポイント 返品・返金 発送

「M−034」成分を濃密配合
半額キャンペーンがある
サプリメントのプレゼントがある

返金可能
返品可能

通常3営業日以内

 

 

※半額キャンペーンやサプリメントのプレゼントなどは常時ではありませんので最新の情報は公式サイトで確認してください<(_ _)>

 

 

ブブカ(BUBKA)育毛剤公式サイト